So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

2019年11月10日 JR川口駅「鋳物で栄えた川口の歴史と文化に触れる」 [JR駅からハイキング]

2019年11月10日 JR川口駅「鋳物で栄えた川口の歴史と文化に触れる」に参加しました。

コースは
川口駅→キュポ・ラ広場(旧国立競技場の聖火台)→川口神社→川口市母子父子福祉センター(旧鋳物問屋鍋平別邸)→錫杖寺→川口市立文化財センター→大泉工場(庭園)→
デイジイ本店→日三鋳造所→元郷氷川神社→旧田中家住宅→埼玉高速鉄道川口元郷駅
距離約9㎞

夫と一緒に川口駅を出発します。
キュポ・ラ広場(旧国立競技場の聖火台)
新国立競技場建設のため撤去された聖火台が新国立競技場に再設置されるまでの間
こちらにあります。
聖火台は鋳物の街川口で作られました。
P1070655.JPG

川口神社
七五三でにぎわっていました。
P1070680.JPG

川口市母子父子福祉センター(旧鋳物問屋鍋平別邸)
国の登録有形文化財になっています。
P1070688.JPG

錫杖寺
大奥の瀧山のお墓がこちらにあります。
P1070760.JPG

川口市立文化財センター
100円のところ駅ハイの参加者は無料。
川口の鋳物の歴史を知ることができます。
P1070812.JPG

荒川沿いの土手を歩きます。
先日の大雨の影響かゴルフ場は使えなくなっていました。
P1070856.JPG


大泉工場(庭園)
ファーマーズマーケットをやっていました。
こちらで昼食にしました。
P1070886.JPG

日三鋳造所はベーゴマ生産工場です。
ベーゴマ体験もできるようですが、日曜日はお休みでした。

元郷氷川神社
P1070904.JPG

旧田中家住宅
味噌醸造で財を成した地元の名士田中家の住宅です。
P1070912.JPG

川口元郷駅に行けば記念の硬券がもらえたそうですが、
川口駅にそのまま行って帰宅しました。

永遠のマドンナ、吉永小百合さんの影響で夫も参加した川口ウォーキング。
思った以上に楽しめました。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

11月15日 東北旅行記更新しました

東北の旅行記を更新しました。

【東北旅行5日目2】八戸市内を回る2 おがみ神社・本八戸

20160905-IMG_1866.JPG



こちらの記事はご連絡だけのため、コメントは受付ない設定にしています。
あちらにコメントくださると嬉しいです。

_m_lovewalking.png
ゆっくりまわろう

トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2019年10月9日 西武鉄道 飯能「入間川沿いとあさひ山展望台公園を歩く」 [西武鉄道 ウォーキング]

2019年10月9日 西武鉄道 飯能「入間川沿いとあさひ山展望台公園を歩く」に参加しました。
コースは
飯能駅→あさひ山展望公園→阿須運動公園→上橋→元加治駅
距離約9㎞

この日は入間川沿いを歩くコースでした。
今回の台風19号ではこの入間川が下流の川越で氾濫してしまいました。
9日にはまさかそんなことになるとは思わず、入間川を楽しんで歩いていました。
被災された方の生活が一日も早く元に戻るようにお祈りしています。

飯能駅を出発します。
P1060246.JPG

飯能大橋を歩いています。入間川を渡っているところです。
P1060248.JPG

あさひ山展望台が見えてきました。階段を上るのがちょっと大変。
P1060262.JPG

このあたり北欧をイメージしたようなおしゃれな家が多いです
P1060278.JPG

大蓮寺
曹洞宗のお寺で太平山地蔵院と号します。天保13年に当地へ移転したと言われています。
P1060286.JPG

大蓮寺のほうから成木川を見ると赤くなっているところがあります。曼殊沙華かな?と思って行ってみることに。
P1060288.JPG


花は後半でしたが、まだ曼殊沙華が咲いていました。
例年この時期に曼殊沙華が咲いていることなんてないのに、今年は遅いですね。
近くにある曼殊沙華の日本一の規模と言われる高麗の巾着田がありますが
そちらはもう花が終わったところです。
P1060297.JPG

入間川と成木川の合流点になります。
P1060320.JPG

入間川に沿って歩きます。
この時の入間川は静かな川でした。
P1060333.JPG

コースはこの後、元加治駅に向かいますがトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園に
寄り道しました。
P1060346.JPG

nice!(1)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。